• HOME
  • >
  • COMMUNITY & WOODS 日本の森と地域デザイン

森や木という資源を通して、地域社会のありかたを考え

家族や暮らしかたそのもののありようを提案するコミュニティ

シェアウッズでは、木という資源を通じてそのような取組みを行っていきたいと思っています。

日本という小さくスマートな国には、どんな大都会からでも少し距離を走れば、見慣れた懐かしい雰囲気の里山に出会うことができます。
僕たちは、この資源にもっと目を向け一緒に歩んでいくべきではないかと思っています。
里山にある木材は薪として燃料になり、机や家具とつくるくらいの十分な材料はそろっています。秋になれば木の実や山菜、キノコなどがたくさん採れます。
そのような暮らし向きについて一緒に考えてみませんか?
定期的に講師を招いたり、一緒に考えるスクーリングを開催したいと思います。


予定しているイベント

過去のイベント

LIFE IN THE WOODS vol2

ウッドターニング×出張日本酒バー

健全な森から、きれいな水が生まれ、きれいな水から美味しい日本酒が生まれます。

そして、鉄分豊富な地下水は海へと流れ、鉄分豊富な海水にはプランクトンが豊富に発生します。プランクトンがたくさんいる海には魚達があつまるのです。その生態系、循環を体感していただくべく、森で採れるヒノキで自作の器をつくり、その器で、セレクトされた日本酒を美味しい海の幸とともにいただく。という贅沢なイベント。


過去のイベント

LIFE in THE WOODS vol.1 2013/11/14 TALK EVENT

トークイベント「森と地域と家具職人」荒西浩人×大島正幸、牧大介 音楽 : 橋本次郎(ZEIT) 


元grafの荒西浩人(6)さんは「篠山」へ、元オークヴィレッジの大島正幸(木工房ようび)さんは、「西粟倉村」へとそれぞれの作家活動の拠点を移され活躍されいます。地方の時代などと呼ばれている中、家具職人として今何を考え、どのような暮らしかたをデザインし、作品づくりをしているのかを語っていただきます。家具作品のスタイルも違ったお二人のトーク、初対談にして間違いなく面白い話になります。
入場料:1,000円(1drink) *会費制の懇親会有り
要予約 
申し込みを終了しました。50名のご参加ありがとうございました。

LIFE in THE WOODS TALK EVENT vol.1 2103/11/14 19:00~21:30 @FOLK OLDBOOK STORE

FLOORING

WALL PANEL

FURNITURE

DIY FLOOR 

THE OTHER WOOD 

KOBE MORINOKI PROJECT 

GARDEN & WOODS  

DIY & MAKE IT WOOD!!!

WOOD CUTLERY 


国産/世界の銘木 無垢フローリング

これまでにない、あなただけの床材がみつかるかもしれない。オリジナルでサスティナブルな無垢フローリングの考え方をあなたに。


FURNITURE & WOODS 木と一緒に暮らすライフスタイル

小さな雑貨からテーブルや椅子などの家具まで、こんなのが木でデザインできるなんて


COMMUNITY & WOODS 地域と木材を考える

木や森やコミュニティについて学ぶ集いを開催していきます。

KIDS & WOODS こどもの環境教育と木材

木に触れて感じることでクリエイティブな感性をこどもたちに。

世界の木材があなたのアイデアと繋がる素材ギャラリー SHARE WOODS GALLERY

ユネスコのデザイン都市に認定された神戸で木材を選んでデザイナーに設計を依頼するという拠点ができました  SHARE WOODS GALLERY